2016年05月30日

平成28年5月東京漢方鍼医会

こんにちは、楠本です。

ずっと暑い日が続き、このまま夏になるのでは!?と思いましたが、今日はヒンヤリです☔

洋服選びに困りますね。楠本は1年中タイツ着用者ですが、今日は厚手のものでも暑くなかったのでそれだけ寒いという事ですね。

さて、先週の日曜に鍼の研修会に参加しましたので報告をさせて頂きます。

今回は支部会、東京漢方鍼医会のほうです。
実は毎年5月の東京漢方は親睦会という事でバーベキューが恒例行事でした。

去年の様子→
一昨年の様子→

しかし、今年は研修会です。真面目に勉強します。

まずは第1席目は自由講義。
若手の先生に日々の疑問をあげてもらい、みんなで討論です。

そういえば…!と新たに気づくことが満載です。

そして第2席目は難経ディスカッション。長い間この古い鍼灸の医学書をみんなで読み解いていきましたが、終わりが見えてきました。

ほぼ全員に発言させるという形式…。なかなか自分の発言の時は緊張ですね。


そして午後は実技。
楠本はいつもお世話になっている先生に徹底的に姿勢を見てもらいました!

鍼は不思議なもので少しでも姿勢が崩れると脈の変化は弱いです!でも姿勢を正すと、すっと脈が良くなります。
引き続き指導してもらわなくては…と決意した1日でした。


ピラティスで姿勢よくなった筈なのに…。
楠本


posted by そあら鍼灸院 at 20:30| 漢方鍼医会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。