2011年07月14日

慢性腰痛と姿勢


当院でも多く訴えのある慢性的な腰痛。

腰痛の原因は様々ありますが、

当院で一番多い腰痛の原因は、

姿勢の悪さからくるものが圧倒的です。




それは猫背になっている方がとても多い。

その背景にはデスクワークなどパソコン仕事が非常に多いです。

そのためずっと悪い姿勢でいることになります。





猫背の姿勢でいると、身体の前側に筋肉が短縮してしまいます。

すると後ろ側の筋肉に負担がかかり、硬くなり血液の流れが悪くなります。

実は前傾姿勢で座るということは、中間位(真っ直ぐ座っている)に比べ、

脊柱起立筋(背中側にある筋肉)に何倍もの負荷がかかります。

そのため血流が悪くなり腰痛の原因となります。

そあら鍼灸院


ラベル:腰痛
【関連する記事】
posted by そあら鍼灸院 at 14:50| 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。