2011年08月19日

妊娠中のおたふく風邪

おたふく風邪は流行性耳下腺炎といいムンプスウィルスによる感染症です。

おたふくかぜにかかってしまったとしても、赤ちゃんの奇形に関しての影響はあまりあり
ません。頻度は少ないですがまれに子宮内胎児死亡があるようです。

おたふく風邪は一度かかれば終生免疫ができます。


もし過去に感染したことがなければ、あらかじめ妊娠前にワクチンを接種しておくと安心ですね。


そあら鍼灸院


ラベル:おたふく風邪
posted by そあら鍼灸院 at 13:56| 妊娠中の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。