2011年10月19日

凍結胚盤胞移植 鍼灸

凍結胚盤胞移植を控えている方の鍼治療の日についてよくある質問です。

基本的には凍結胚盤法の場合は、移植した日を鍼灸の治療日としてご案内しております。


着床率を上げるために一番重要な事はあくまでもこの日を迎えるまでの準備です。


CIMG0525.JPG


そあら鍼灸院 -治療の頻度・大事な日-


posted by そあら鍼灸院 at 14:49| 移植と鍼灸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。