2014年05月08日

妊娠したのは邪気払いのおかげ?

「パリンどんっ(衝撃)



いつも治療中に鍼皿を置く陶器のトレーを使っています。



治療が終わり、


「お疲れさまでした〜。失礼します」


と言って、

トレーを手にとって部屋を出ようとした時、


落として割ってしまいましたふらふら





松本です・・・




「着床直前の治療に何をやってるんだかたらーっ(汗)






だけど、その時患者さんは満面の笑みでした!!

(ドイツからいらっしゃってます)




「邪気払いができたので縁起がよさそうです」





どういうことか聞いてみると、




ドイツでは、

縁起担ぎにお皿を割って邪気を払うそうです。




「なるほど〜」



「それで縁起がよかったのですね!!」




こうして無事着床直前の鍼灸ができ、

笑顔で着床を迎えていただくことができて良かったですわーい(嬉しい顔)





----------後日-------------

[判定日]



hcgばっちりでしたわーい(嬉しい顔)




手(チョキ)






割った甲斐あったかな?






そういえば、



当院でこの「トレー割れ騒動」は2回目なんです。
(1回目は私じゃないですよ〜あせあせ(飛び散る汗)







思い出してみると・・・



その先生が担当していた患者さんも、
妊娠して無事当院を卒業されましたわーい(嬉しい顔)






これはものすごい縁起がいいことなんですね〜!!





これからは着床の治療では、
心の中でトレーを割ることにします!!



そあら鍼灸院
松本
posted by そあら鍼灸院 at 10:35| 移植と鍼灸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。