2016年09月26日

H28.9東京漢方鍼医会報告

こんにちは!楠本です。

雨が続きましたが、ようやく晴れ間がみえてきましたね

さて、日曜日は研修会がありましたのそちらの報告です!


いつもは高円寺で研修会なのですが、今回は諸事情により久我山です。


そして今回は…楠本が発表でした


以前お伝えした名古屋の研修会の振り返りがテーマでした。

振り返りなら簡単かも!と舐めていました…

そあら内でもリハーサルをしたのですが、レポートだけだとなんだかつまらない発表に

自分の考察などを入れると調べる事が満載でした!!


そして当日の様子。


image1.JPG


司会は何故か院長でした。


誤算が時間がかなり余ってしまった事…。

発表は毎回かなりのプレッシャーなのですが、勉強になるので引き受けるべきかは悩みどころです

といっても毎回引き受けてはしまいますが


2席目は「運気論」でした。
毎年の気候を傾向を予測する学問です。

人は気候の影響を受けやすいので予め気候を予測することで対策が立てられるのです。


午後は実技です。
発表疲れがたまっていた楠本は即座に治療モデルになりました!

食生活の荒れ・準備に追われていた事がよくあらわれる脈だったようです…。

「飲食労倦の邪」が入った脈でした


発表も終わりましたし、次は患者様のためになるような記事をどんどん作ろうと思います!


楠本
posted by そあら鍼灸院 at 20:43| 漢方鍼医会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする