2017年05月22日

平成29年5月漢方鍼医会本部会

こんにちは、楠本です。

立夏に入っただけあり、日が出ている時間が長くなり、日差しが強くて暑いですね


さて、いつも通り研修会の報告です

今年度に入って初の研修会。(アップできませんでしたが、先月の研修会は総会でした)

楠本の所属するクラスでは
「夏期研に向けて〜選経選穴と補瀉法」
「難経脈診の再考察」

でした。


8月には夏期研があります。
毎年恒例の泊まり込みの研修会であり、研修会内の最大のビッグイベントです

因みに過去の夏期研はこんな感じです。

2012年(東京)→当日
2013年(大阪)→前日 1日目 2日目
2014年(滋賀)→前日(伝説の肉ブログ) 当日

2016年(愛知)当日

この夏期研でやる内容の予習というイメージでしょうか。
私たちが毎回行う軽い鍼。

ただちょっと軽く触れているだけに思われるかもしれませんが、あの一瞬の動作の中にも様々な注意事項があります。この鍼の動作=手法についての講義でした!


2席目の「難経脈診の再考察」
難経はこのブログをよく読んでいる方ならお馴染みの言葉かもしれません。
昔の鍼灸の医学書です。

難経には脈についての記述が多くあります。
難経無くしてそあら鍼灸院の治療は語れません

改めて、難経にはどのような事が書かれているか…など講義していただきました。


ちなみに福田さん・星野さん・加藤さんは別室で地方のベテランの先生から脈診の講義を受けていました。


やはり研修会参加は気が引き締まります!
今後も精進してまいりますのでよろしくお願い致します



そあら鍼灸院 楠本
posted by そあら鍼灸院 at 16:13| 漢方鍼医会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

平成29年4月東京漢方鍼医会

こんにちは!!
そあら鍼灸院の福田です。

5月になり、だいぶ暖かい日が多くなってきましたね!!

今まで花粉症で辛い福田でしたが…
ここへきてやっと落ち着いてきました(o^^o)

でも、なぜか私の身体は花粉とお灸の煙が組み合わさると
滝のように鼻水が出てしまうんですよね。

花粉とお灸の煙の化学反応により私の鼻の蛇口が全開です…
治療中ズルズルいっていたら、すみませんm(_ _)m

早く落ち着くといいのですが(^ ^)


さて、今回の東京漢方の勉強会ですが…

なんと!!
楠本先生と私の発表会があったのです!!

IMG_0640.JPG

緊張のあまり早口になってしまいましたが、
いつもよりは噛まずに発表できました(^^)

緊張しいの私が、大勢の人の前で発表なんてする事ないので
良い経験をさせて頂きました!!
(大勢と言っても30人程度です)

私の発表の後に、楠本先生の発表でしたが…
やはり堂々と話していて、とてもカッコよかったです!!

IMG_0641.JPG

発表がおわりホッとしてるのですが、
今は議事録の作成にあたり、その時の発表の録音を聞いて作業してますが

なんかズルズル聞こえるなと思ったら
私の必死に鼻水をすする音でした。

緊張してても鼻の蛇口が開くようです…
恥ずかしいですね(>_<)

また近いうちに更新していきますので、
よろしくお願いします!!

福田
posted by そあら鍼灸院 at 14:14| 漢方鍼医会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

H29.3漢方鍼医会本部会

こんにちは!楠本です。

4月に入ったとはいえ、寒い日が多いですね

土日に楠本は趣味のプロ野球観戦に行きましたが、特に土曜日は寒くて震えてました

さて、溜まってしまった研修会報告です

3月12日は中野で研修会でした


本部研修会ではクラスが3つに分かれています。

1年目から4年目までの間は講師の先生から講義を受ける形式。
5年目クラスは講師の先生は設けず、自分たちの研究を発表し、討論するような形です。

そして3月は5年目クラス内の新人登竜門。症例発表です。

誰か1人の患者さんにフォーカスをあて「こんな治療をしました〜。」と発表します。


ちなみにもう色々な講義を受け持っている院長ですが、2年前の3月に症例発表をしています。


先生方の具体的な治療話を聞くと
「フムフム」「そういう考え方もあるのか〜」「私も取り入れてみようかな?」

など考える事がいっぱいです。


そして、今年の2〜3月の間に2017年度のカリキュラムを先輩先生方が作成していたのですが…


楠本来年の3月の発表担当する事になりました


今からドキドキです


きっと発表前は荒れます
楠本
posted by そあら鍼灸院 at 16:10| 漢方鍼医会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする