2017年05月04日

平成29年4月東京漢方鍼医会

こんにちは!!
そあら鍼灸院の福田です。

5月になり、だいぶ暖かい日が多くなってきましたね!!

今まで花粉症で辛い福田でしたが…
ここへきてやっと落ち着いてきました(o^^o)

でも、なぜか私の身体は花粉とお灸の煙が組み合わさると
滝のように鼻水が出てしまうんですよね。

花粉とお灸の煙の化学反応により私の鼻の蛇口が全開です…
治療中ズルズルいっていたら、すみませんm(_ _)m

早く落ち着くといいのですが(^ ^)


さて、今回の東京漢方の勉強会ですが…

なんと!!
楠本先生と私の発表会があったのです!!

IMG_0640.JPG

緊張のあまり早口になってしまいましたが、
いつもよりは噛まずに発表できました(^^)

緊張しいの私が、大勢の人の前で発表なんてする事ないので
良い経験をさせて頂きました!!
(大勢と言っても30人程度です)

私の発表の後に、楠本先生の発表でしたが…
やはり堂々と話していて、とてもカッコよかったです!!

IMG_0641.JPG

発表がおわりホッとしてるのですが、
今は議事録の作成にあたり、その時の発表の録音を聞いて作業してますが

なんかズルズル聞こえるなと思ったら
私の必死に鼻水をすする音でした。

緊張してても鼻の蛇口が開くようです…
恥ずかしいですね(>_<)

また近いうちに更新していきますので、
よろしくお願いします!!

福田
posted by そあら鍼灸院 at 14:14| 漢方鍼医会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

H29.3漢方鍼医会本部会

こんにちは!楠本です。

4月に入ったとはいえ、寒い日が多いですね

土日に楠本は趣味のプロ野球観戦に行きましたが、特に土曜日は寒くて震えてました

さて、溜まってしまった研修会報告です

3月12日は中野で研修会でした


本部研修会ではクラスが3つに分かれています。

1年目から4年目までの間は講師の先生から講義を受ける形式。
5年目クラスは講師の先生は設けず、自分たちの研究を発表し、討論するような形です。

そして3月は5年目クラス内の新人登竜門。症例発表です。

誰か1人の患者さんにフォーカスをあて「こんな治療をしました〜。」と発表します。


ちなみにもう色々な講義を受け持っている院長ですが、2年前の3月に症例発表をしています。


先生方の具体的な治療話を聞くと
「フムフム」「そういう考え方もあるのか〜」「私も取り入れてみようかな?」

など考える事がいっぱいです。


そして、今年の2〜3月の間に2017年度のカリキュラムを先輩先生方が作成していたのですが…


楠本来年の3月の発表担当する事になりました


今からドキドキです


きっと発表前は荒れます
楠本
posted by そあら鍼灸院 at 16:10| 漢方鍼医会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

H29年2月 東京漢方鍼医会報告

こんにちは!楠本です。

少しずつ春の温かさが感じられますね

花粉症の楠本にはちょっと辛い季節でもあります


なかなかブログをアップできずじまい…


実はこの2月の東京漢方鍼医会の準備に追われていました

2月の東京漢方鍼医会は外来講師講演。

いつもでしたら会員の先生が発表するのですが、今月は外部の先生です


外部の先生となるといつもと準備は全く違います


お呼びした先生は大阪の森本繁太郎先生です。

伊丹市で開業されていて、会の発足時からのメンバーです。
そあらの先生方が使用している鍼は森本先生が開発された「森本式鍉鍼(ていしん)」です。


そんな偉大な先生ですが、実は院長を始めそあらの先生は大変お世話になっています。

大阪には何度か研修に参加させていただいています。→そのうちの1つ。


そこで大変お世話になっているため、また講義が聞けて嬉しい限りです


今回の講義は
「私の今現在の臨床全て」

という事で森本先生の現在の臨床を余すことなく教えていただきました


午後は実技。
ここでも先生の手技を体験

当院の鍼灸治療も優しい治療と言われますが、先生もとても軽いソフトタッチ


触れるか触れないかの軽い手技なのに、モデル患者さんの体はどんどん変わります

みんな圧倒されてしまいます。


あっという間に午前も午後も終了し、夜は懇親会。


みんなで質問などをして楽しい1日でした



楠本
posted by そあら鍼灸院 at 19:20| 漢方鍼医会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする